30代〜40代のヘアケア

髪にあったヘアケアが大事になってきます

30代〜40代になるといままでと少し違った髪になります。クセやパサつきもその原因のひとつ。でもきちんとケアすれば必ずきれいになるものです。

 

髪はだんだん変化している

白髪

白髪は20代からでてくる時代となりました。最近は比較的若い世代でも白髪もあったりしていますね。白髪の原因は遺伝や生活習慣も影響しますので時代とともに変わる食生活の影響もあるかもしれません。

30代から40代で「なんか最近白髪が気になる・・」というお客様が多くなります。比較的、生え際や分け目の部分にでてくることが多いですね。詳しい理由はわかっていませんが、紫外線などの影響もあるかと思います・・

最初のうち、白髪が気になるからと言って抜いたりはしないほうが良いですね。髪は一つの毛穴から数本生えているものです。それが抜くことによってその数本が全て白髪となってしまうこともあるからです。また切ってしまうのも気を付けてください・・必ず髪が立ってしまい逆に目立ってしまいまい黒髪も一緒に切ってしまいがち・・そこだけ短い毛が多くなりスタイリングにも影響が出ます。

対策方法は美容師さんに相談するのが一番いいと思います。

くせ

30代から40代にかけて髪質が変わってきます。これは体のバランスの変化もあるかと思いますが、クセがでてきたり広がってきたり、ペタンとしてボリュームが出なくなってきたりします。年代とともに髪質が変わってくることは皆さんあります。使用する商品やメニュー内容で対策がとれます。自分で判断しないで美容師さんに相談してください。

ツヤ感

髪のツヤも少しづつなくなってきたように感じます。これは髪の表面にあるバリア効果が少なくなってきたり髪内部の栄養補給が足りないことで起きてきます。また食生活の変化やストレスでもツヤ感が失われていきます。

抜け毛やボリューム感

30代から40代にかけて髪が少しづつ細くなったり、抜け毛が気になるお客様も多いです。バランスの変化や遺伝、食生活やストレスの影響もあるといわれています。対策できる技術やメニューで対応し日頃のヘアケアを見直すことでも対策できます。

薬剤や技術も変えていくことが必要

その日の体調もお知らせください

これは美容師さんの判断が必要ですが、30代〜40代のお客様上記の理由などで髪質が変わっています。でもお客様はそのことになんとなくしか気づいていません。美容師さんの判断が重要になります。

パーマにしても、薬剤はとてもたくさんあります。Gnomes(ノーム)ではその時の髪の状態によって使い分けていきます。そうすることで余計な負担をかけずに済むからです。パーマを楽しむためには、髪質の状態と合わせたパーマにする必要がありますね。

カラーにしてもいつもは滲みることはないのに体調により滲みることもあります。30代〜40代は頭皮コンディションも変わり始めている時です。その時の頭皮コンディションによりからーの技術方法を変えていくことが重要です。Gnomes(ノーム)では敏感肌や乾燥肌の方にも対応する技術をもっています。カウンセリウングの時に担当スタイリストに相談してください。

必ずキレイになる

髪はきちんとケアすれば必ずきれいになります。

少しずつ変化する髪は、今までと同じヘアケアではいけません。シャンプーなどもいまの頭皮や髪にあわせたものが必要ですね。髪と頭皮は思いの外汚れているわけではありません・・なんとなく毎日の習慣としていますが、場合によっては毎日しない方が結果がいいこともあります。シャンプーも美容師さんと相談し現在はどのようなものが自分にあっているか確認していきましょう。

ブラッシングも必要です。

現在あまり習慣となっていないブラッシングですが、髪をきれいに保つには必要です。絡まりは切れ毛の原因となります。またブラッシングすることでツヤ感がうまれ髪も紫外線から守れます。ブラシは猪の毛など天然素材がオススメです。

ケアする意識

毎日のケアですが、なんとなく放置されてしまうと美容の意識もどこかに放置されてしまいます。それではいくら素材が良くてもキレイにはならないですね。【生まれ持った素材を大切にする】そんな思いからきれいは作られていくのではないでしょうか・・

 

日頃のアフターケア

シャンプーの仕方

まずシャンプーはゴシゴシしすぎないようにしましょう。頭皮に傷ができてしまい炎症などの原因になります。頭皮は揉み込むようにして頭皮の血行をよくする感じで洗いましょう。

オイルの補給

寝る前には髪は乾かしてから寝るようにしましょう。濡れていると髪は切れ毛となりやすいのです。寝る前や外出前には流さなくて良いトリートメント剤をつけてからにしましょう。天然のオイルを使っても良いと思います。髪は紫外線や乾燥がとても苦手です。

ブラッシング

髪は1日50本〜100本くらいは抜けています。そのままにしていると頭の中で絡まり、健康な髪も切れ毛の原因となってしまいます。ブラシは育ちます。何年も使えるものなんですね。自分専用ブラシを用意しましょう。

鏡を見ること

忙しい毎日を過ごしていると

まとめ

  1. シャンプーやトリートメントは現在の自分にあったものがオススメです。
  2. シャンプーは頭皮を揉み込むように洗います。
  3. 必ず乾かしてから寝るようにしましょう。
  4. 髪が乾燥しないようにしましょう。
  5. ブラッシングを習慣としていきましょう。

30代から40代の髪は少しづつ変化していきます。担当美容師さんと相談し今の自分にあったヘアケアをしていきましょう。

この記事を書いた人

鎌取美容室Gnomes美容師 伊藤雄一
今の自分が一番キレイと思ってもらえるヘアスタイルを提案。骨格、髪質を考えた技術であつかいやすいヘアスタイルの実現します。同ビル5Fには、爪に優しいジェルネイルと高い技術で安心できるマツ毛エクステのフロアを展開。

ご予約・空き状況の確認はこちら

NO IMAGE

スタッフ募集

千葉 鎌取駅近くおゆみ野美容室Gnomesで一緒に働いてみませんか?